山の展望・山歩き どこからどこまで見えるか?

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にtkにより11ヶ月、 2週前に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #1495
      tk
      参加者

        最近ネタになるようなものが無いので小ネタです。

        どれだけ遠くが見えるか(超遠望)は昔から話題になっていましたが、

        最近はどこからどこまで見えるかに注目するのも面白いかなと思っています。

        基準は見える山を2つ選んだ時、距離が最大となる組み合わせです。

        (富士山だと理論的には花塚山⇔色川富士見峠の618.9km)

        実際に撮ったものだと以下のような感じです。

        宝永山から栄蔵室⇔八経ヶ岳 520.6km

        立山から朝日連峰の一部⇔雨乞岳 479.9km

        八甲田山から北戸蔦別岳⇔鳥海山 462.3km

      • #1499
        N-EXP
        参加者

          tkさん、こんにちは。

          なるほど、両側の山と山の距離が違うので単純に直径と言うわけではないでしょうが、ほぼ直径600キロの範囲が見渡せると言うのはさすが富士山ですね。それにしてもtkさんのフットワークの軽さには、いつもの事ながら驚きます。私は体力的に山登り自体にはそれほど積極的ではない方なので、うらやましい限りです。

        • #1501
          tk
          参加者

            N-EXPさん、こんにちは。

            私も体力には自信がない方なので、比較的簡単に行ける山にしか行っていません。

            ただ、鳥海山が見える後立山連峰や、月山・大峰山が見える槍穂高にはいつか行ってみたいです。

        2件の返信スレッドを表示中
        • このトピックに返信するにはログインが必要です。