富士山 富津からビーナス富士

  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後にGNFORYにより9ヶ月、 2週前に更新されました。
4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #1600
      GNFORY
      参加者

        千葉県富津市から昨日撮影しました。金星は内合2週間前です。鋭眼の持ち主は程よく減光させて見るとその形が細長くなっていることがわかるそうです。

      • #1603
        N-EXP
        参加者

          こんばんは。

          金星は恒星と違って、見かけ上ある程度の大きさがあるので、沈み始めから沈み終わりまでが一瞬ではないのでは? その恒星との違いを動画で撮ってみたいと思っているのですが、まだ実現していません。私の自宅からだと、シリウスが富士山の右斜面に24時間に一回は沈んでいる筈なのですが、天候の具合もあってそれさえもめったに見ませんね。いつが動画を撮ってみたいです。

           

        • #1604
          GNFORY
          参加者

            N-EXPさん

            金星は2枚目の写真から約4秒後に見えなくなりました。動画を撮っておけば良かったですね。私も動画に取り組んでみようと思います。

          • #1608
            N-EXP
            参加者

              昨年も似たような話を載せていますので僭越ですが再度投稿します。

              昨2022年12月12日6時05分、7分、9分の富士山とシリウスです。家のベランダから見ると、シリウスは24時間に一回は同じ富士山の右肩に沈んでいる筈ですが、毎日約4分ずつ早くなってゆくので、夜明け前の富士山と同時にカメラに収めるには、12月の数日しかチャンスがありません。真っ暗では富士山が見えず、明るくなると今度はシリウスが見えなくなります。明るい恒星は大きく見えても地球から見ると点に過ぎないので、星没時には一瞬で見えなくなります。その瞬間を見てみたかったのですが、この時はちょっと目をそらした瞬間に見えなくなっていました。翌日、翌々日は空がスッキリせず、昨年は結局この日が最初で最後でした。今年の12月も挑戦するつもりでいますがさてどうなる事か?

              一枚目から2022年12月12日6時05分、07分、09分の富士山とシリウス。

            • #1613
              GNFORY
              参加者

                N-EXPさん

                全天一明るい恒星とはいえ、風景とバランスよく明瞭に写っていてなかなか見られない光景だと思います。

                その沈む瞬間を見逃すまいとじーっと見ているがなかなか消えず、ちょっと目をそらした瞬間見えなくなっていたなんて結構「あるある」かもしれませんね。

                • この返信は9ヶ月、 2週前にGNFORYが編集しました。
            4件の返信スレッドを表示中
            • このトピックに返信するにはログインが必要です。